ARアプリ「junaio」で日本橋七福神めぐり

スマートフォンARアプリ「junaio」の“日本橋七福神チャンネル”を利用して、回ってみましょう。
d0227716_113873.jpg
話題のスマートフォンAR(Augmented Reality=拡張現実感)アプリ「junaio」。ARとは、コンピュータやスマートフォンのカメラを使って現実の世界に情報を付加する技術です。「junaio」に開設された“日本橋七福神チャンネル”を利用して、スマートフォン片手に回ってみましょう。AR体験も楽しめます。

まずは無料ARアプリ「junaio」をダウンロード

■iPhone(iOS4.0以降)の方

【準備編】
1. App Storeで"junaio"と検索し、インストールしてください。(無料です)
2. インストールが終了したら、「junaio」を起動しましょう。上部のボックスに「日本橋」または「日本橋七福神」と入力し、チャンネルを検索してください。
3. 「日本橋七福神めぐり」というチャンネルが表示されたら、タップしてみましょう。次の画面で、「ライブビューを見る」をタップすると、カメラが起動します。日本橋七福神のある方向に浮ぶエアタグをご覧いただけると思います(エアタグが見えない場合は、カメラの向きをいろいろ変えて試してください)。
また「お気に入りに追加」をタップし、日本橋七福神チャンネルをお気に入りに入れておきましょう。
d0227716_14445465.jpg

以下の画像はライブビューモードをキャプチャしたものです。室内でもエアタグが表示され、現地点より日本橋七福神の各神社までの距離が表示されます。エアタグをタップすれば、方向(ルート)、HP、画像等の情報を閲覧できます。
d0227716_1245394.jpg


実際に使ってみましょう。

d0227716_15122018.jpg【実践編】
1.日本橋の街中で「junaio」を起動し、「日本橋七福神チャンネル」をタップします。
2.画面に表示された「Open the Channel」をタップすると、カメラビューモード(ライブビューモード)になります。
3.上記の状態でスマートフォンをかざすと、各神社がある方向にエアタグが浮びます。
4.自分のいる位置から一番近いエアタグをタップし、情報を表示させます。
「方向」をタップすると、Google Map ナビが立ち上がり、目的地までのルートを表示してくれるので、それに沿って進みましょう。
5.神社でお参りを済ましたら、また「junaio」の「日本橋七福神チャンネル」を立ち上げ、最寄りの神社のエアタグを見つけ、次の目的地へ向いましょう。
※iPod touchは電子コンパスがないため、エアタグが正しく表示されません

■Android端末(OSのバージョン2.1以上)の方


まずは無料ARアプリ「junaio」をダウンロード
【準備編】
1. Androidマーケットで"junaio"と検索し、インストールしてください。(無料です)
2. インストールが終了したら、「junaio」を起動しましょう。上部のボックスに「日本橋七福神」と入力し、チャンネルを検索してください。
3. 3. 「日本橋七福神めぐり」というチャンネルが表示されたら、タップしてみましょう。次の画面で、「Open the Channel」をタップすると、カメラが起動します。日本橋七福神のある方向に浮ぶエアタグをご覧いただけると思います(エアタグが見えない場合は、カメラの向きをいろいろ変えて試してください)。
また「お気に入りに追加」をタップし、日本橋七福神チャンネルをお気に入りに入れておきましょう。

実際に使ってみましょう。

【実践編】
1.日本橋の街中で「junaio」を起動し、「日本橋七福神チャンネル」をタップします。
2.画面に表示された「Open the Channel」をタップすると、カメラビューモード(ライブビューモード)になります。
3.上記の状態でスマートフォンをかざすと、各神社がある方向にエアタグが浮びます。
4.自分のいる位置から一番近いエアタグをタップし、情報を表示させます。
「方向」をタップすると、Google Map ナビが立ち上がり、目的地までのルートを表示してくれるので、それに沿って進みましょう。
5.神社でお参りを済ましたら、また「junaio」の「日本橋七福神チャンネル」を立ち上げ、最寄りの神社のエアタグを見つけ、次の目的地へ向いましょう。

※ Androidは、OSのバージョンや機種によって、正常に動作しない場合があります。

[PR]
by ipn_jp | 2011-07-27 11:05 | junaio
<< junaio iPhone版 ... 宝田恵比寿神社(恵比寿神) >>